お問い合わせはお気軽にどうぞ!

0250-38-2005

会社概要

会社名 株式会社 新植
市場名 新潟植物地方卸売市場
代表者名 代表取締役 木村圭介
所在地 新潟県新潟市秋葉区新保926-1
TEL 0250-38-2005
FAX 0250-38-2132
e-mail info@shinsyoku.jp
設立年月日 1958年4月
資本金 18,000千円
従業員数 16名

会社沿革

明治35年 初代・木村藤平により、花き園芸生産を手がける。主な生産品(寒梅・椿・ボケ)
明治41年 2代目、木村リツにより、全国に販売網拡張する。
大正15年 3代目、木村藤一により、オランダから新種チューリップ球根を導入し、新潟県内の産地拡大に貢献する。
昭和33年 球根を主とし、総合園芸植物を全国に卸売りを展開する為、法人「新潟球根株式会社」を設立、初代、代表取締役には、木村藤一が就任した。
昭和40年 専務取締役木村藤雄が、同町大川前6に園芸市場を開設した。
名称、「新潟球根園芸市場」毎週金曜日、午後1時を競売日とした。
昭和49年 国の政令により市場法が施行された。弊社は県条例により、新潟県知事より(新潟県第44号)地方卸売市場の開設認可を受ける。
昭和56年 8月、木村藤雄が、2代目代表取締役を就任した。
9月、同町、大川前から大字新保地区に市場を新築移転する。
名称も新しく改名し、「新潟植物地方卸売市場」とする。
昭和57年 花きの流通情報を図るため、市場の合理化と事務の効率化を考え、コンピュータを導入する。
平成元年 弊社、園芸部により同町大川前6に「花の配送センター」を新築オープンした。
平成 3年 市場に競売の電光掲示板を導入し、より一層の買いやすい市場に改良した。
平成 5年 市場隣接地を購入(約、4,200m2)市場敷地内を改良し、駐車場の拡張工事も施行した。(現在、敷地面積11,247.74m2)
平成10年 市場拡張に伴い、旧固定台車をアルミ製移動台車に総入れ替えし、より一層の作業の効率化を図った。
平成12年 21世紀の情報化社会に仲間入りするために、パソコンを導入しホームページを開設した。
平成16年 47期取締役会において、木村圭介が専務取締役に就任した。
平成17年
2月
競り室を増設し、市場システム改良のためコンピューターを総入替えした。

■増改築明細

 増設面積
1、124㎡(延面積)
 競り室
337㎡(120人席)暖冷房完備
 展示室
67,5㎡ 新商品展示
 事務室
97,4㎡ OA事務所にリフォーム、及び増設した。
 手洗い所
11,7㎡  全面リフォームした。
 外溝工事
4,264㎡  全面アスファルト舗装、水道及び消雪設備。

 

3月3日
社名変更
新潟球根株式会社から新名称「株式会社 新植」に改名した。
園芸部を改め、卸部に改名した。

 

3月21日
新市、新潟市誕生。
日本海側最大の都市を目指し、政令指定都市実現を目的とし、12市町村編入合併により新潟市となる。人口78万人。

 

3月21日
本社住所変更
本社住所を大字小須戸2884番地から「新潟市新保926番地1」に変更した。

 

4月1日
ホームページアドレスを変更。(http://www.shinsyoku.jp)
同じくE-メール  info@shinsyoku.jpに変更。

 

4月1日
生花部業務拡張のため『花きネット』をホームページ上で開設。

 

7月
ブログを開設
しんしょくニュース http://blog.livedoor.jp/shinsyoku/

 

9月16日
庭木競り市開設。 庭木置き場造成 3,500㎡及び施設設備施工。
平成18年 2月、花壇苗置き場造成1,300㎡及び設備施工した。
平成22年 6月、木村圭介が3代目代表取締役に就任した。木村藤雄は会長職に就任。

営業日カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat





0102
03 040506070809
10 111213141516
17 181920212223
24 252627282930
31





営業日(セリ日)

新潟植物地方卸売市場

住所:新潟県新潟市秋葉区新保926-1

>>花の配送センター所在地はこちら

0250-38-2005

0250-38-2005

メールでのお問い合わせ
詳細地図